うちとわたし(四季賞2017冬 藤島康介特別賞)(2018/03/30)

作者コメント

関西に生まれた「うち」と頭の中の「わたし」に生じる間隙の話を描きました。尊敬する人たちに会いたいです。ファンレター等でなく直接会って「好きです」と言いたいです。

藤島康介氏コメント

大変表現力がある方だと思います。表情・エピソードともに印象的で、主人公が感じている、やるせない閉塞感みたいなものが非常によく出ていると思いました。主人公に好意を寄せている、太った男性キャラクターが特によかった。「この2人、付き合えばいいのに」と思わせられた時点で成功ですね。
  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

藤田直樹(ふじたなおき)