【NEWS】本邦現代美術のトップランナーによる漫画誌初連載! いつか見たようで、どこにもない都(まち)へと山口晃氏がいざなう、
『趣都(しゅと)』第1話のウェブ公開がスタート! 本日発売のモーツー今月号で続きが読めます!(2018/07/21)

【第一回】 『電柱でござる!』の巻 –前編–(2018/07/21)

  • 作品情報
  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

山口晃
山口晃(やまぐち・あきら)
1969年東京生まれ。群馬県桐生市に育つ。
1996年、東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。2001年、第4回岡本太郎記念現代芸術大賞優秀賞受賞。
2013年、自著『ヘンな日本美術史』外部リンク(祥伝社)で第12回小林秀雄賞受賞。2017年9月に桐生市初の藝術大使に就任。
他の著書に『すゞしろ日記』外部リンク(羽鳥書店)などがある。

作品紹介ページへ