瀬戸くんと中田さん(第36回イブニング新人賞 奨励賞)(2017/09/12)

受賞者コメント

 古谷先生の描く漫画には何度も救われてきました。そんな自分にとって特別な存在である方が、自分の描いたものを「読んだんだなぁ」と思うと一瞬、意識が宇宙にいきます。賞に選んで頂きどうもありがとうございます。また救われました。

古谷実氏講評

 即戦力になってくれそうです。キャラクターへのこだわりがしっかり感じられます。ページが多く全体的に間延びしていて“ここぞ”のシーンが緩く、そのせいで何が大事かぼやけているのが残念でした。この作品でしたら20ページ以内でまとめてみて欲しかったです。短いページ数に設定した作品にチャレンジしてみて下さい。

【第36回イブニング新人賞 —the Challenge—】最終審査結果はこちら!

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

椎名ユウ(しいなゆう)