担当推薦コメント

“業界人”のダンナの妙なおこだわりを、あふれるダンナ愛で描いた本作。著者のはる華さんは、みずからの生い立ちを描いたエッセイと今作の2本も応募してくれた。担当が転職したい会社NO.1である、お洒落しゃれな出版社「マガジンハウス」で連載を持つ。 。


テレビマンのダンナがちょっと変わっている件(2019/05/28)