ストーリー

休日、ネネは大好きなケンちゃんが経営するサロンに髪を切りに行くことに。相棒のルルゥにまたがり、元気よく家を飛び出すネネだが、道中にはいくつもの試練が待ち受けていた。

選評

感じたのは対象への愛です。人物、馬、虫の羽、葉、爆薬、そのすべてに愛情を抱きながら描いていることが、繊細で執拗しつような線から感じられました。作者の年輪が漫画の幹を太くしています。拍手。課題はページを詰めること。主人公をもっと追い込むこと。世界や設定にアッと驚くアイデアを入れること。担当と共に連載を目指して!(編集部員・朴)

高い画力と想像力で、今回の応募作の中で最も、自分だけの世界を構築できていたと思います。そしてその世界がとても魅力的で、そこでキャラクターたちを自由に遊ばせている。なんというか余裕を感じました。美容室に行くだけの話なのに、退屈せずにむしろその潔さがカッコイイ。僕も久々に髪を切りに行きたくなりました。(編集部員・平野)


ネネの休日(2016/08/18)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

サハラアキラ(さはらあきら)
神奈川県・50歳