ストーリー

ある朝、幼なじみの恵美歌えみかが魔法少女になって空から降ってきた……! 恵美歌にいったい何が? 主人公・ゆうが魔法少女の謎に迫る!

選評

誰の感情で読んでいいのかわかりにくい作品でした。幼なじみが、あることで魔法使いになったのを普通の女の子に戻すというお話なんですが、主人公の感情よりも設定やストーリーの説明が優先されているのが原因かと思います。もっとシンプルにした方が読者に表現したいことが伝わるかもしれません。(編集部員・吉原)

キャラクターを描く力が抜群! 主要な4人の性格や立ち位置がすべて異なり、「物語に出てくる必然性」を自然と感じさせられました。また、ストーリーも細かな設定がきいた展開でストレスなく読み進められ、ラストも心地よかったです。荒削りな部分はありますが、それを補って余りある魅力を感じさせる作品でした。(編集部員・竹本)

登場人物全員キャラが立っており、ちょくちょく笑いどころも用意されていて作者のサービス精神を感じて◎。そして女の子がかわいいのも◎。6ページ目の空からヒロインが降ってくるシーンは素敵に描けていたが、ところどころコマを詰め込み気味な印象。目が止まるコマ作りを意識して、構成・演出ともに、よく練って。(編集部員・柳川)


魔法少女の幼なじみ(僕)(2016/06/16)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

鯖科(さばしな)
静岡県・21歳