ストーリー

花の金曜日。浮かれる街の片隅でひとり、残業に励む河野かわのさん。終電を逃し、絶望する河野さんは、ウワサに聞く「幻のおでん屋さん」へと足を向ける。やしを求め、のれんをくぐった河野さんを待っていたのは……くまの店主だった!

選評

くまのキャラ勝ち! あれだけガタイが大きく、包容力を見せられたら、抱かれに行きたくなる。毎回違うお客さんを癒やすとなったら、どういうエピソードのバリエーションを見せてくれるか、そこが課題であり楽しみでもあります。(編集部員・岩間)


くまのおでんやさん(2019/05/23)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

四方井ぬい(よもい・ぬい)
千葉県・21歳