ストーリー

7日後の王位継承式を控え、ゾゾリスト王国は殺気立っていた。王子の肖像画の口に、兵士達の死体が刺さっていたのだ。厳戒態勢の中、呼び寄せられたのは照間寅次郎てるまとらじろう。人呼んで天災のトラ、不気味な謎に迫る!

選評

めちゃくちゃ面白くなりそうな雰囲気はビンビンなのに、いまいち乗り切れずに話が終わってしまった。その理由はおそらく2つあって、①読者に説明しきれていない作品内ルールがある、②キャラクターの感情、「いま何がしたいのか」がわかりづらいから。整理すれば傑作になりそうなだけに、惜しい印象でした。(編集部員・平野)

ファンタジーというジャンルながら、すんなりと物語世界にのめりこみワクワクしながら読みました。読者がいることを前提に漫画を描いているからできることだと思います。ストーリー展開や、キャラクター同士の掛け合いなど随所に工夫が読み取れ、とにかく読者を楽しませようとしているところが良かったです。(編集部員・高橋)

ストーリーの完成度も高く、作者独自の世界観を確立しようと試みている点に好感を持ちました。熱のこもった意欲作だけに、「描き込み」と情報量の多さから、読みづらくなってしまったのがなんとも残念。次回作では、サーッと眺めて引っ掛からずに一気に読める作品を描いてほしいです。(編集部員・上田)


2つ名のW(2016/07/14)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

福田一太(ふくだいちた)
千葉県・35歳