ストーリー

洗濯ものを取り出そうとコインランドリーの乾燥機の中に手を伸ばした少年は、乾燥機の中にぶらさがった腕を発見。握ってみると、その腕は千切れてしまう。家に持ち帰ると、その夜、腕の持ち主だという少女が現れ——。

選評

千切れた腕、コインランドリーに捨てられた少女、両親への復讐…。ダークな要素で冒頭から強引に興味をきつけられる。そしてグロテスクな世界観の中に散りばめられた少年と少女の思春期のときめきにいつの間にか希望を抱き、少女が世界の素晴らしさを説くラストにとても感動してしまいました。唯一無二。(編集部員・平野)


コインランドリーのきみ(2016/12/08)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

ムクロジ(むくろじ)
神奈川県・26歳