ストーリー

サイトウは、道を尋ねてきた女性が落とした日記を拾う。結婚式の招待状が挟まった日記には、別の女と結婚する元彼への罵詈雑言がしたためられていた。憎しみの中に、かすかな哀しみを感じ取ったサイトウは、彼女の後を追って式場に向かう。

選評

偶然拾った日記。という「道具」をとてもうまく使っていると思います。日記を落とした女性の身に何が起きたのか、そしてこれから何をしようとしているのか。それらの「謎」を追う形で、読み手の興味をうまく引くことができていました。そして、その女性が最後に取った「選択」には爽快感が。かわいらしい絵柄も魅力的でした!(編集部員・宮本)

女性が落としていった日記をうっかり読んでしまう、という設定は特に目新しいとは思わない。が、展開が秀逸で、まるでミステリーを読んでいるかのように引き込まれた。この話を22ページにまとめた手際は見事だ。欲を言えば主人公がなぜこの女性に惹かれたのか、うまいフックがあればなお良かった。タイトルは「ネタバレ」につながるので別なものにしたほうがベターだったかな。(編集部員・鯉渕)

拾った日記から気になる女性が出席する結婚式会場を探り当てるという展開の新鮮さと、優雅な話運びが魅力的でした。履きなれていないハイヒールや、ブーケ柄のハンカチといった小物の使い方も絶妙でした。素朴な素材を使ってスリルあるシチュエーションを用意できるところに実力を感じます。(編集部員・漢那)


ブーケスマッシュ(2017/04/06)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

鳩野マメ(はとの・まめ)
兵庫県・22歳