ストーリー

高校デビューに失敗した里中レイは、合格発表の日に出会った「ししまい王子」に憧れ、地域のお囃子会に入ることに!?

東村アキコ氏より

キャラクターがよく作りこまれていて、作者の愛を感じました。獅子舞という題材選びも面白いです。ただ要素を詰め込みすぎなので、もう少しネームを整理して、獅子舞それ自体がちゃんとストーリーの主軸になるようにした方がいいと思います。たとえばメインのストーリーを「主人公が高校に入学して獅子舞部を作る」だけにするとか、シンプルな話にすればより面白くなるのでは。

受賞のことば

漫画へのつのる想いを、やっと形にできました。勢いのある、飛び出すような漫画を描いていきたいです。この作品を描くにあたり、ご協力くださった皆様に感謝申し上げます。(さとう氏)

担当編集より

ししまいへの情熱が原稿からビシビシ伝わってきました。漫画に対するそれも本物です!


ししまい番長(2015/01/16)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

さとう柏花(さとうかしはな)
2014年、第36回MANGA OPENにて『ししまい番長』で奨励賞受賞。週刊Dモーニング「新人増刊号 2014年冬」での『総天然色 ししまいガール』掲載を経て、月刊「モーニング・ツー」2015年9月号より連載デビュー!