第1話「これより一切の愚痴をやめよ」(2014/03/11)

  • 作品情報
  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

百田尚樹(ひゃくたなおき)
1956年大阪生まれ。同志社大学中退。
2006年『永遠の0』(太田出版)で小説家デビュー。
『ボックス!』(同)、『風の中のマリア』(講談社)、『モンスター』(幻冬舎文庫)、『「黄金のバンダム」を破った男』(PHP文芸文庫)、『影法師』『錨を上げよ』(以上講談社)など著者多数。
『海賊とよばれた男』で、2013年「本屋大賞」を受賞する。
須本壮一(すもとそういち)
1980年第19回『週刊少年サンデー』新人コミック大賞佳作でデビュー。代表作に北朝鮮拉致問題扱った『奪還』『めぐみ』があり、また戦記物『夢幻の軍艦大和』では、戦艦や戦闘機のリアルな描写が話題に。百田尚樹氏原作『永遠の0』では作画を担当。また執筆の傍ら子ども達の笑顔を支援する漫画化のNPO団体ビースマイルプロジェクトの代表理事も務める。

作品紹介ページへ

単行本情報 »

  • 海賊とよばれた男 (10)

    イブニング

    海賊とよばれた男 (10)

    原作 百田尚樹 作画 須本壮一

    発売日:2016/12/22
    定価:本体590円(税別)

  • 海賊とよばれた男 (9)

    イブニング

    海賊とよばれた男 (9)

    原作 百田尚樹 作画 須本壮一

    発売日:2016/11/22
    定価:本体590円(税別)

単行本の一覧へ