ストーリー

親の再婚で兄弟になったふたり。しかし、間もなく両親が事故で亡くなってしまい…。少しずつ、僕らは“家族”になっていく——。

ちば先生より

再婚したばかりの両親が事故で亡くなり、二人の義兄弟だけ遺されて……と、とても暗くつらい設定なのだが、明るく淡々と描かれていて、読みやすかった。しかし、ところどころ説明調の長い文章があったのが気になった。また、弟の担任の先生がなぜか兄にテレていたりと、誤解させる表現があったのが残念。演出やコマ運びに、上手な「間」があったのは好感を持った。

受賞のことば

とても名誉ある賞をいただきとても嬉しいです。ありがとうございました。(鈴木はぐ氏)

担当イチ押しポイント

丁寧な感情描写と、“間”の取り方に強く才能を感じました。多くの人を感動させる物語を生み出す力のある方だと思います。


To:神様。(2017/12/07)

  • 更新情報

プロフィール

鈴木はぐ(すずき・はぐ)
宮城県・29歳