ストーリー

「天国に一番近い場所」に行こうとヒマラヤを訪れたタライさんは、怪我をしていた僧侶を助ける。帰国したタライさんの家には不思議な犬が届けられる。彼女の旅行の理由とは?

受賞のことば

ちば賞の末席に加えていただきありがたく思います。次作は違う感じの話を描きたいです。(小泉苑出氏)

担当イチ押しポイント

天涯孤独になっても軽やかさも失わない主人公。作者の「大人の眼差し」を感じます。


タライさんと山の犬(2017/12/07)

  • 更新情報

プロフィール

小泉苑出(こいずみ・えんで)
神奈川県・31歳