ストーリー

司法試験に落ちて意気消沈の田中と、カリスマボーカル・ミジンコ本間の逃亡により途方にくれる淡水プランクトンのメンバーたち。出会ってはいけない彼らが出会った時、物語とロックが始まる!!

ちば先生より

最後の、感情が爆発するライブシーンの熱狂や爽快感はすごく伝わってくる。作者が本当に描きたかったんだろうな、という感じがするね。そこに至るまでの状況や登場人物の気持ちをもっと丁寧に描けていたら、ラストもさらに盛り上がったと思うよ。

受賞のことば

賞をいただきありがとうございます。これからも、夢が詰まった作品を作り続けたいと思います。(杏氏)

担当編集より

とにもかくにも、ラストシーンのカッコよさ!!! そこに至るまでに荒削りさが目立つものの、熱さと勢いでそれすら魅力的に思わせてくれる快作。


君とロック(2015/06/11)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

杏ナオキ
杏ナオキ(あんずなおき)
北海道・30歳