ストーリー

警察の鑑識課に勤めながらも、援助交際にのめりこむ小川。そんな彼のもとに、ある女子高校生が列車に轢かれて亡くなったとの一報が入る……。

ちば先生より

女子高生を金で弄ぶ警察官の表情の描き方や、目が氷のように冷淡に見える演出は読み手をぞくっとさせるほど見事。リアルな表現で淡々と描く手法はレベルが高いし、豊かな感性を感じるんだけど、ラストではこの作品で作者が何を伝えたいのかをはっきり示してほしかった。

受賞のことば

いや~、とても嬉しくニヤけます。……が! 油断せぬよう気を引き締めにゃ。何かを始めるのは多分ここから。日々精進、すべてはここから。がんばりまっす。(大葉氏)

担当編集より

気持ちのいい話ではない。けれど、人間なら必ず持っている、ほの暗い感情や欲望と向き合っているのが良いと思いました。

FOCUS(2013/11/28)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

大葉しん矢
大葉しん矢(おおばしんや)
神奈川県・25歳