ストーリー

踏み出さなきゃ始まらない! 猫、女子高生、ミュージシャン志望の青年、プロスノーボーダー。3人と1匹が、それぞれの場所で、それぞれの未知に向かって一歩を踏み出す!

ちば先生より

味わいのあるタッチの線で、ひとコマひとコマ緻密な絵に描き上げている「努力賞」もの。ただ、お話が複雑に入り組んでいるし、ひとつのコマの中にたくさんの表現が細かく描かれているため、今誰の話を読んでいるのか、また、誰に共感して読めばいいのか、読む人を迷わせてしまったのが残念だった。

受賞のことば

これを描きあげるにあたり、支えてくれたみんなに心からの「ありがとう」を。描いた先に、やはり進むミチがありました。アザマス!(オオツカトンチン氏)

担当イチ押しポイント

4つの物語がクライマックスに向けて盛り上がっていく構成と、それを表現するダイナミックな構図が読んでいて気持ちがよい。


オール(2017/12/07)

  • 更新情報

プロフィール

オオツカトンチン(dock mole mock sole)(おおつかとんちん)
愛知県・43歳