ストーリー

まもなく大学進学のため故郷・札幌を発つ主人公。彼女も一緒で前途洋々のはずが、心配事が消えない。それは頼りない父親のこと。そして父と二人で残される母親のことだった。

ちば先生より

小さいときは大好きなヒーローだったのに、自分の成長と共にそんな父親が疎ましくなっていく主人公の心理が上手く描かれているね。たった36ページなのに、しっかりドラマに仕立てる力量は見事。大事なシーンに「溜め」があればさらにグッと胸に残る作品になったはず。

受賞のことば

このような大きな賞を頂き、喜びでいっぱいです。描く力と没頭できる時間を同時に頂きました。感謝をこめ、全力で精進します。(サイ氏)

担当編集より

「とうさん」の愚直さと、自分の世界が拡張していく時の少年の残酷さ。両者をきちんと描けるのは、優しく「タフな」作家のみ。


泣き虫とうさん(2015/01/15)

  • 感想を送る
  • 更新情報

プロフィール

サイ
サイ(さい)
埼玉県・48歳